明色化粧品

ゆらぎ肌って何?

スキンケア
ゆらぎ肌って何?

美プロがこの時期の「困った」をお助け
ゆらぎ敏感肌のあなたのお悩みレスキュー

あっという間に夏が終わりだんだんと寒くなってくる季節の変わり目。
なんだか肌の調子がいい時と悪い時の差が出やすい。
乾燥していたかと思えば、ベタついたりヒリヒリして赤くなったり、かゆくなったり。

また、マスク着用による肌摩擦やこんなご時世ゆえの先の見えない不安・心のもやもやなどによる肌荒れや吹き出物ができるなどもありますよね。

お肌は季節の変化や環境の変化、心、悩みなど切っても切り離せない関係です。
そんな日ごとにくるくると状態が変化する肌のことを「ゆらぎ敏感肌」といいます。

お肌のゆらぎは「バリア機能の低下が原因?!」
自分のバリア強化アイテムを見つけようの巻!

バリア機能の低下とは、お肌の水分・油分のバランスが崩れ、 うるおった状態を保てなくなることで、ヒリヒリと刺激を感じたり、赤みやかゆみが生じたり、摩擦に敏感になったりすること!

そのためにはしっかりと赤みを鎮静しながら保湿してあげること。
また、バリア機能を強化するためにはしっかりとスキンケアを浸透させることが大切です。

STEP1.まずはここから!

お肌の土台をベースアップ!

お肌にスキンケアをしっかり浸透させる土台底上げコスメを投入

step1

ゆらいでいる肌は、スキンケアが浸透しづらい状態に… せっかくお肌に良い成分やアイテムを使っても、浸透しなければ効果も半減。
あとに使用するスキンケアの浸透をより効果的にするためにも、お肌の土台づくりはとっても重要なんです!マイルドトナーは肌をほぐす柔軟成分配合で、浸透しずらい状態になっている肌を、浸透しやすい肌へ整えます。拭き取り化粧水としても使える万能コスメ!古い角質によるくすみを除いて、なめらかで透明感あふれる肌に!これだけでも充分保湿効果はありますが、次の化粧水を併せて使うともっと◎。
<ご使用方法>
洗顔後のファーストステップとして、やさしくなじませてください。特にごわつきが気になる場合は、コットンを使用して拭き取り化粧水としてお使いください。

たっぷり惜しみなく、しっかり保湿2度づけ化粧水

step2

よく「化粧水はやさしく重ね付けが◎」と言いますが、マイルドトナーで肌土台を整えた後に重ねる化粧水は更に良し!マイルドローションは程よくとろみのある液で、すっとなじみながらも肌への摩擦を最小限にし、やさしくうるおい成分を届けてくれます。うるおい貯蔵成分配合で、肌自身がうるおいをため込むことで、肌表面のキメを整え、長時間みずみずしいもっちりすべすべ肌に!
<ご使用方法>
洗顔後、もしくはマイルドトナー使用後に、手のひらでやさしくなじませてください。

乾燥・炎症を起こさせない正しい保湿

step3

肌の水分油分のバランスを整える為にも、クリームでの保湿を怠ってはいけません!マイルドクリームは外部刺激をバリアし、敏感な肌を守りながら、うるおい成分を角質層まで浸透・密閉します。やわらかなテクスチャーで伸びが良く、摩擦が気になる肌にもやさしくなじみます。ベタつかない心地良い使用感も◎使うたび、乾燥しにくいなめらか肌に!心落ち着く香りで深呼吸をしながらお使い頂くことでリラックス効果にも。
<ご使用方法>
化粧水でお肌を整えた後、適量をやさしくなじませてください。

STEP2.ゆらぎの原因は日中も!

日中のさまざまな刺激からお肌をプロテクト!

あの検証雑誌で評価Aも受賞!?
実力派UVベーススキンケアしながらトーンアップ

step2

肌の水分油分のバランスを整える為にも、クリームでの保湿を怠ってはいけません!マイルドクリームは外部刺激をバリアし、敏感な肌を守りながら、うるおい成分を角質層まで浸透・密閉します。やわらかなテクスチャーで伸びが良く、摩擦が気になる肌にもやさしくなじみます。ベタつかない心地良い使用感も◎使うたび、乾燥しにくいなめらか肌に!心落ち着く香りで深呼吸をしながらお使い頂くことでリラックス効果にも。
<ご使用方法>
化粧水でお肌を整えた後、適量をやさしくなじませてください。

画像とセットのテキストが入ります、この文章はダミーです。

これだけで完成!サラサラお直しナシ肌!スキンケアするUVパウダー

スキンケアパウダーは”肌をきれいに見せながら”スキンケアができちゃうパウダーなんです!秘密は保湿成分配合の微粒子パウダー!お肌にうるおいヴェールをまとわせることで、日中の肌を保湿しながら、紫外線や外的要因から守ってくれるとーっても心強いアイテム!こちらも<紫外線吸収剤不使用>、また<ノンコメドジェニックテスト済み>なので、ニキビが気になる方も安心して使えます!デイリー使いに丁度良いSPF32 +++で、マスクの下の簡単メイクはこれ一個で◎