明色化粧品

【紫外線完全対策 第2弾】SPF・PAとは?日焼け止めの正しい使い方・選び方

美容・ケア
【紫外線完全対策 第2弾】SPF・PAとは?日焼け止めの正しい使い方・選び方

 

 

 

日焼け止め商品によく記載されている「SPF」「PA」という表示、
皆さんはどのような意味があるかご存知でしょうか?

 

この2つの表示は、日焼け止め商品を選ぶ際にかなり重要なポイントとなってきます。

 

今回の記事では、サンケア指数と呼ばれるこの2つの表示と

適した日焼け止めの選び方について説明していきたいと思います。

 

SPFとPA

SPF

UVBの防止効果を表す数値です。

数値が大きいほどUVBに対する防御効果が高くなります。

 

(例)

■肌に何もつけていない場合 ※普通肌の場合

→25分でサンバーン(肌が赤くなる)を引き起こす。

 

■日焼け止め(SPF50)を塗った場合

→25分×SPF50=1250分(約21時間)

 

何もつけていない状態に比べ50倍の時間、肌が赤くなることを防ぐことが出来る

という目安になります。

 

※日焼け止めの塗布量により、効果は変化します。

 

PA

UVAの防止効果を表す数値です。

一時的な黒化を引き起こし、長時間かけて肌の弾力を失わせてしまうUVAを防ぐ効目安となります。

「+」マークで表示され、「+」の数が増えるにつれ、UVAに対する防御効果が

高いことを表しています。

 

■PA+    →効果がある

■PA++   →かなり効果がある

■PA+++  →非常に効果がある

■PA++++ →極めて高い効果

 

※重要

表示してあるSPF・PAの効果を発揮するためには、

少なくとも2~3時間おきを目安に1日何度か塗りなおすことが大切です。

 

外出先での塗り直しが難しい場合は、上からスプレータイプのUVカット商品と

併用されても効果的です。

 

シーン別おすすめのUVケア商品

日焼け止めを選ぶ際は、使用シーン(アウトドア、日常使い、紫外線の強さ、

時間)自分の肌タイプ、を確かめ、

商品に表示してあるSPF・PA指数を目安に選ぶと良いでしょう。

 

シーン別に、当社UVケア商品をご紹介させていただきます!

モイストラボ

・BBエッセンスクリーム【SPF50 PA++++】

(炎天下でのレジャー・アウトドア・日常使い向き)

 

日本初!※のシワ改善BBクリーム。

SPF・PAが高いだけでなくシワ改善×高保湿の高機能商品。

1本で6つの効果(美容液、クリーム、UVカット、化粧下地、コンシーラー、ファンデーション)があります。

UVカット出来るベースメイクをお探しの方におすすめです。

 

※「モイストラボ BBエッセンスクリーム/薬用美白BBクリーム」は、発売されているシワ改善効能の医薬部外品において、日本で初めてのBBクリーム。(2020年12月1日時点 当社調べ)

     

  

 

 

 

・薬用美白BBクリーム【SPF50 PA++++】

(炎天下でのレジャー・アウトドア・日常使い向き)

 

日本初!※美白ケアとシワ改善ができるBBクリーム。

有効成分ナイアシンアミドが配合されており、高UVカット数値に加え、

美白×シワ改善×肌補正が出来る高機能商品。

紫外線対策に加え、シワ・シミも気になっている方におすすめです。

 

※「モイストラボ BBエッセンスクリーム/薬用美白BBクリーム」は、発売されているシワ改善効能の医薬部外品において、
日本で初めてのBBクリーム。(2020年12月1日時点 当社調べ)

     

  

 

 

 

・透明BBクリーム【SPF32 PA+++】

(屋外での軽い運動・日常使い・室内使い向き)

 

素肌が綺麗に見える透明BBクリーム。

透明なのでマスクにも付きづらく、

今流行りの「すっぴん風メイク」が出来ちゃいます。

UVカット効果だけでなく、毛穴カバー×トーンアップもできる商品です。

家から出る予定はないけど、生活紫外線も気になるし、リモート会議もあるし、

すっぴんではいたくない…というような方にもおすすめです!

     

   

 

 

 

・BBミネラルファンデーション【SPF50 PA++++】

(炎天下でのレジャー・アウトドア・日常使い向き)

 

スキンケアできるミネラルファンデーション。

高UVカットカット率に加えて、毛穴カバー力&透明感アップ!
1個で6つの効果があります。(スキンケア・化粧下地・UVカット・ファンデーション・コンシーラー・フィニッシュパウダー)

上記で紹介させていただいている

同シリーズの3種のBBクリームとの併用がおすすめです。

より高いUVカット効果が期待できます!

     
  

 

 

・ミネラルプレストパウダー【SPF40 PA++++】

(炎天下でのレジャー・アウトドア・日常使い向き)

 

透明感アップ!キレイが続くBBプレストパウダー。

UVカット効果に加え、

光拡散パウダーが光を拡散し、毛穴や色ムラを瞬時にカバー出来ます。

皮脂吸着パウダーがメイク崩れを防ぎ、肌表面はさらさらなのに、うるおいをしっかりと閉じ込めます。

こちらの商品も上記で紹介させていただいている

同シリーズの3種のBBクリームとの併用がおすすめです。

より高いUVカット効果が期待できます!

     
  

 

 

・BB+ルースパウダー<透明タイプ>【SPF30 PA++】

・BB+ルースパウダー<透明パールタイプ>【SPF30 PA++】

(屋外での軽い運動・日常使い向き)

 

BBクリームの後に使うと、サラサラ感・透明感アップ!
どんなBBクリームにも使える、色のつかないルースパウダー。
メイクの仕上げ・メイク直しにも。

透明パールタイプは輝くパール効果でツヤのある華やかな肌に仕上がります。

こちらの2商品も上記で紹介させていただいている

同シリーズの3種のBBクリームとの併用がおすすめです。

より高いUVカット効果が期待できます!

 

                   
      

 

 

 

リペア&バランス

・スキンケアUVベース<トーンアップライト>【SPF49 PA+++】

(敏感肌・炎天下でのレジャー・アウトドア・日常使い向き)

 

紫外線吸収剤フリー×高UVカット率のゆらぎ敏感肌をやさしく守るトーンアップUVベース。

今話題の「CICA」成分、ツボクサエキス配合。

色ムラをカバーし、素肌をきれいに見せながら外部刺激から守るUVベース。
保湿効果と美容液効果で、外出先でのうるおいを保ちます。

           

       

 

 

・スキンケアUVベース<トーンアップローズ>【SPF49 PA+++】

(敏感肌・炎天下でのレジャー・アウトドア・日常使い向き)

 

上記でご紹介させていただいたスキンケアUVベース<トーンアップライト>のカラー違いとなります。

肌なじみのいいピンクベージュで健康的な血色感とトーンアップを叶えます。
保湿効果と美容液効果で、外出先でのうるおいを保ちます。

            

   

 

 

 

リモリモ

アウトドアUVぐでたま【SPF32 PA+++】

(親子使い・キッズ・屋外での軽い運動・日常使い向き)

 

大人気ぐでたまでのコラボレーション。

夏の外的(蚊)と紫外線からWガードしてくれるUVケア商品。

毎日のお出かけ、お散歩、公園遊び、

お子様が安心して外で元気いっぱい遊べるように。

そんなママの想いからうまれた親子で使える日焼け止めです。

※石鹸で落とせます

                     

   

 

 

明色カラミン

 

カラミンローション

(日焼け後のヒリヒリ肌・ほてり肌・お子様にも)

 

日やけ後のほてりを抑える薬用化粧水。

こちらの商品は日焼けをしてしまった後の、アフターサンケア商品です。

日やけにより荒れた肌をひきしめ、うるおいを与えます。夏は冷蔵庫でひんやり冷やしてから使用するのもおすすめ。

ほてり対策×乾燥対策で、日焼け後のお肌に潤いを与え、優しくケア。

ヒリヒリ・ほてり・乾燥・肌荒れを防ぎます。

※お子様にも安心のやさしい処方

 

                  
   

 

 

 

明色化粧品のUVケア商品をご紹介してきましたが、

いかがでしたでしょうか。

 

 

しっかりとUV対策を行い、紫外線や日焼けから肌を守りましょう!